カジノ構想どうなるの? 候補地ヨコハマで23日シンポ

地域振興の切り札として経済界などで注目されるカジノ構想。カジノ合法化に向けた「カジノ法案」は慎重論もあり、国会ではまだ結論は出ていない。

カジノ法案の行方が不透明の中、カジノが解禁された場合の有力候補地の一つ、横浜市で、カジノ構想を様々な角度から議論するパネルディスカッションが6月23日午後12時から、山下公園前のホテルニューグランドで開かれる。

カジノに詳しい大阪産業大学教授でアミューズメント産業研究所所長の美原融氏やカジノを取り入れた山下ふ頭の再開発を主張している地元横浜市議の田野井一雄氏がパネリストを務め、カジノのメリット、課題や地域経済に与える影響などについて議論を交わす。

<出典 2016年6月14日 ovoオーヴォ>

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア