バカラルール

バカラのルールはいたって簡単なので、オンラインカジノ初心者にとってはとっかかり易い
ゲームです。下図は、バカラのテーブル画面です。バカラは、テーブル上で争われる2者の
どちらが勝つかを予想して賭けるゲームです。2者を「バンカー」と「プレーヤー」と言い
ますが、「プレーヤー」はあなたのことではありません。あなたはあくまでも第三者で、
この2者のカードゲームのどちらが勝つかを賭ける立場で見ている観客といったところです。

プレーヤーとバンカーにそれぞれ2枚ずつ、最大で3枚ずつカードが配られ、カードの合計が
より9に近い方が勝ちです。

ws000023

カードの数え方ですが、絵札と10は0、エースは1とし、他のカードはその数をそのままカウ
ントします。カードの数を合計し、合計数が2桁になった場合、カードの合計の下一桁の数字
を採択します。例えば、6と8を引いた場合、合計は14ですが、4となります。またKと4と9を
引いた場合は、合計が13ですが、3となります。

賭ける側の選択肢は、「バンカーの勝ち」「プレーヤーの勝ち」「引分け」の3つです。最初
の2枚のカードが8または9のスコアになることを「ナチュラル」と呼びます。プレイヤー、バ
ンカーのどちらかがナチュラルになればその時点でナチュラル側の勝ちで、もし、両方ともナ
チュラルであれば、スコアの高い方の勝ちとなります。両方ともナチュラルでスコアが同じの
場合、引き分けとなります。

先ほど、最大で3枚のカードが配られると言いましたが、3枚目が配られるかどうかは、最初の
2枚のカードによります。またプレーヤーとバンカーでそのルールも異なります。

 

<プレイヤー側の3枚目の有無>

最初の2枚の合計 3枚目を引くか引かないか
0-1-2-3-4-5 引く(ドローと呼ぶ)
6-7 引かない(スタンドと呼ぶ)
8-9 ナチュラル

 

<バンカー側の3枚目の有無>

最初の2枚の合計 3枚目を引くか引かないか
0-1-2 引く(プレイヤーがナチュラルでない場合)
3 プレイヤーの3枚目のカードが0-1-2-3-4-5-6-7-9なら引く、

8なら引かない

4 プレイヤーの3枚目のカードが2-3-4-5-6-7なら引く、

0-1-8-9なら引かない

5 プレイヤーの3枚目のカードが4-5-6-7なら引く、

0-1-2-3-8-9なら引かない

6 プレイヤーの3枚目のカードが6-7なら引く、

0-1-2-3-4-5-8-9なら引かない

7 引かない
8-9 ナチュラル

 

賭けに勝った場合、賭け額と同額のチップが支払われます。「バンカーが勝つ」に賭けて勝った
場合、5%のコミッションが差し引かれます。「引き分け」に賭けて勝った場合、賭け額の8倍が
支払われます。「バンカーが勝つ」「プレイヤーが勝つ」に賭けて「引き分け」になった場合、
チップはそのまま戻されます。

当サイトで紹介しているオンラインカジノでは、リアルマネーでプレーする前に、いくらでも無料
で練習できます。まずはお気に入りのオンラインカジノでバカラを練習してみては如何でしょうか。

当サイト紹介オンラインカジノはこちら

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア