パーレー法(逆マーチンゲール法)

パーレー法(逆マーチンゲール法)は、マーチンゲール法とは逆に、ゲームに勝った場合
賭け金を前回の倍にして賭けていく方法です。連続で勝っていくと大きく稼げる方法です
が、途中で負けてしまうと0になってしまいます。従って、連勝をしている時にいつで止
めるかが鍵となる方法です。3~5連勝ぐらいで止めておくのが良いのではないかと思う
方法です。例えば、8連敗しても3連勝すればそれでイーブンになります。

パーレー法は、くどいようですが、連勝後に負けると0になってしまう方法ですが、連勝
すると稼ぐことが出来ますので、その時のゲームの流れから、連勝をどこで止めるべきか
をよく読んで使うようにしましょう。従って、パーレー法(逆マーチンゲール)の欠点は、
勝ちと負けが交互に繰り返す場合に弱くなります。

当サイト紹介オンラインカジノはこちら

 

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア