2 in 1法

この2 in 1法は、2回分の負けた金額を1回のゲームで取り戻す方法です。方法は簡単で、
負けた金額を紙などに書き連ねていき、その左端と右端の数字の合計金額を次の賭け金額と
するものです。

例えば、始めに$1を賭けて負けた場合は、紙に1と書きます。次の賭けでは、この数字1を
賭けます。すなわち$1を賭けます。これで再度負けたら、先ほど書いた1の右側に1を書き
加えて1,1とします。その次の賭けでは、左端と右端の合計の$2を賭けます。また負けた
場合、数字の2を先程の数列の右側に書き加え、1,1,2とします。その次の賭けでは、
同様に、左端と右端の合計の$3を賭けます。また負けた場合、数字の3を先程の数列の右側
に書き加え、1,1,2,3とし、次の賭けで、左端と右端の合計の$4を賭けます。この賭
けで勝った場合、左端と右端の数字を消します。すると数列は1,2が残り、次の賭けでは
1と2の合計の$3を賭けます。これに勝った場合は、数列が消えますので、引き続き賭ける
場合は、また始めに戻って賭け始めます。負けた場合は、数字の3を数列の右側に書き加え
1,2,3とし、次の賭けでは左端と右端の合計の$4を賭けます。このように賭けていくの
が、2 in 1法です。

当サイト紹介オンラインカジノはこちら

 

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア